レイアウト

安全・環境安全・環境

  1. home
  2. 安全・環境
  3. 基本姿勢

安全への取り組み

◆安全に関する共通取り組みテーマ

  1. 重大事故の発生「ゼロ」を目指します
  2. 設備破損事故の発生「ゼロ」を目指します
  3. 労働災害の発生「ゼロ」を目指します
  4. 行政処分等「ゼロ」を目指します

◆各事業部の取り組み

一人ひとりの業務スキルが、当社における安全品質の鍵となります。
各事業部とも様々な取組みを行なっております。

【工事事業統括部・運輸事業統括部】
■危険予知と指差呼称の監督指導の徹底

安全活動安全活動安全活動

【物流事業統括部】
物流事業統括部では、「危険物輸送にスピードは必要ない」をスローガンに『作業のスピード』、『走行のスピード』を求めない安全最優先の徹底を図っています。

■スキルアップ確認会

スキルアップ確認会

スキルアップ大作戦の一環として、毎年『スキルアップ確認会』を実施しております。 積込から荷卸までの一連の作業の品質向上を目標として活動し、全員がこのコンテストを一つの目標にして、日々スキルアップにチャレンジし続ける拠り所となっております。

■合同パトロール

スキルアップ確認会

管理者・安全担当により、基本作業の徹底と事故防止対策等が実践されているかの再確認を行うべく、営業所、エリアの垣根をなくし合同でパトロールを実施しております。
日々、緊張感を保つことで安全へのモチベーションを継続し、安全作業を行っております。

◆ノーアクシデントセーフティドライブ運動

毎年、全従業員が、無違反・無事故・無災害の年間社内運動に取り組んでいます。達成者には記念品を贈呈しています。
また、毎年、7月から11月までの間、社外での「無事故・無違反コンテスト150」に5人1組で参加しています。

◆社内安全標語コンテスト

毎年7月、全国安全週間行事として、全従業員、協力会社従業員から安全標語を募集しています。優秀者の作品は、全社に発表し、記念品を贈呈しています。

◆社内機関紙の発行

毎月、安全・環境・衛生に関わる「安全環境トピックス」・河崎グループ瓦版「やまびこReport」 ・「セーフティ・ネットワーク通信」(物流事業統括部)を社内で発行し、危機管理や対策、注意喚起を呼びかけています。