recruit

社員インタビュー interview

interview03

この仕事は日々新しい工事なので
新鮮でマンネリ化はしないと思いますよ。

プラント工事施工管理

久尾 博希

工事事業統括部
係長 勤続8年

仕事風景

入社の動機

高校を出て、地元の企業で、長く歴史のある安定した企業で働きたいと思っていたので、当社に決めました。実は祖父も職人として働いていたようでその影響もありました。

仕事の紹介

一日の流れを簡単にご紹介します。

7時30分
出勤しメールをチェック
7時40分
朝ミーティング
8時00分
朝礼・体操
8時00分
職人と打合せ
8時30分
その日の工事着工または作業開始・パトロール
10時30分
翌日以降の工事打合せ
12時00分
昼食
13時00分
巡回
15時00分
明日の工事書類の提出
16時30分
工事片付け
17時00分
会議
17時30分
書類作り
18時00分
退社

働いてみての感想

入社して8年ですし、今後は大型の案件や新設工事を任せてもらい、自分で進めていきたいですね。
この仕事は日々新しい工事なので新鮮でマンネリ化はしないと思いますよ。

やりがい

お客様や社内からの緊急や突発の工事の対応で、自分が提案した施工内容がスムーズに通った時や「ありがとう!」と言ってもらえた時ですかね。

仕事風景
仕事風景
休日の過ごし方

ライフワークバランス(アフターファイブや休日の過ごし方)

週末はお客様や社内の先輩、友人と飲みに行き、平日の夜はテレビを観たり本を読んだり自分の時間をまったりと過ごしています。本はサスペンスやミステリーが好きですね。
3月や9、10月は忙しい時期ですが、連休や休みがまとめて取れる時には友人と旅行に出かけリフレッシュしています。

資格取得、育成について

現在7つほど取得していますが、今は2級管工事施工管理士を取りたいです。
会社に入り、個人的にはコミュニケーション能力とリーダーシップが強くなりました。
人を纏めたり、段取りが大事ですので、先を見据えた仕事のやり方も身についたと思います。

エントリーはこちら