recruit

社員インタビュー interview

interview04

営業所は雰囲気も良くて、
冗談が言える職場だと思いますよ!

ローリー配車管理

藤井 郁徳

物流事業統括部
係長 勤続6年

仕事風景

入社の動機

前職で工場閉鎖による退職後、就職活動中に構内作業新規請負業務の募集がありました。
会社名を知っていた安心感と複数の事業を展開していることや歴史があり安定しているイメージ、それと新規事業でスタート地点が全員同じという所で応募を決めました。私は鹿児島の酒蔵や地元に戻って半導体メーカーで働いたので、業種は違いますが、製造ラインの管理業務に携わった経験もあって業務内容に抵抗はなかったです。

仕事の紹介

現在は物流事業のタンクローリー配車業務を行っています。配車業務とはタンクローリー車による石油製品(軽油やガソリン)の配送段取りのような仕事です。お客様(荷主)から届いた30台の当社ローリーの翌日の配送要求(時間等)に対し、お客様と調整し段取りした詳細を乗務員に連絡し翌日の配送に備えてもらう仕事です。配車以外では運行管理の点呼業務や請求関係の事務業務にも携わっていて、この仕事に就いてまだ数年ですがいろんなことを経験させてもらっています。

働いてみての感想

私の営業所の配送エリアは山口県全域および島根県の一部であり、最初は配送先がどこにあるのか、配送時間はどのくらい掛かるのか、配送先ガソリンスタンドまでの道路事情や各スタンドの特徴や個別事情など覚えることがたくさんあって失敗したこともありましたが、上司や先輩に助けてもらいながらどうにか形になってきたと思います。営業所は雰囲気も良くて、冗談が言える職場だと思いますよ!

やりがい

配車業務で言えば、複数のお客様からの配送依頼を限られた台数のローリー稼働で如何に収めるか、如何に交渉するか、が配車担当の手腕に掛っています。繁忙期や難しい状況を乗り切った時に達成感とやりがいを感じ自分の成長に繋がっていると思います。

仕事風景
仕事風景
休日の過ごし方

ライフワークバランス(アフターファイブや休日の過ごし方)

昔から車とバイクいじりが好きでしたが、最近は妻と一緒にドライブによく出かけます。
週末は近場の買い物や遠出だと地域のグルメイベントに行ったりしますね。
飲むのが好きなので、たまに近所の居酒屋まで歩いて行ってご飯や飲んだりすることもあります。
とにかく休日は家族とゆっくり過ごすことが明日の活力になっています!

資格取得、育成について

仕事に必要な資格は会社が取らせてくれます。今の仕事に必要な危険物乙4は入社前に取得していましたが、入社してフォークリフトや運行管理などを取得することができ今の仕事に役立っています。今の私にはローリー車が故障した時などトラクタヘッドの運転移動が出来ないので大型免許を取得し緊急時に役に立ったりキャリアアップしたい考えはあります。上司や先輩は運転できますので。他には夏場の閑散期に整備や修理の補助が出来るようにアーク溶接なんかも上司に相談中です。

エントリーはこちら