recruit

社員インタビュー interview

interview05

「若手が頑張って出世できる、
評価してもらえる会社」だと思っています。

石油製品受払管理・設備保全

山崎 正和

物流事業統括部
副所長 勤続12年

仕事風景

入社の動機

父の紹介ですが、勢いのある中堅企業で若手が頑張って出世できる、評価してもらえる会社だと聞いて、入社を決めました。

仕事の紹介

私が勤務している広島事業所は、石油元売り会社であるお客様が全国に所有されている油槽所のうち1ヶ所について運営管理を任されており、取り扱っている石油製品を安全かつ安定してお客様にお届けできるよう、日々頑張っています。
なお、油槽所には、ガソリン・灯油・軽油・重油・潤滑油を貯蔵するタンク、ドラムや缶入りの潤滑油製品を貯蔵する倉庫・棚、先の石油製品をタンクローリーやトラックに積込む為の出荷設備とタンカーで在庫を補充する為の入荷設備等が所狭く配置されています。
私の主な仕事内容は、①タンクや倉庫の在庫を切らさないようにする在庫管理、②社員・乗務員・船員等、事業所内で仕事をする全ての人が安全に作業できるように指導・教育する作業管理、③設置されている全ての設備が正常に稼働する為に、点検・修理・増設改造等の工事に関して、仕様の決定から予算の取得、工事関連資料の作成、工事の施工監督、竣工に至るまでの一連作業を計画的に進捗させる設備管理です。

働いてみての感想

社会人としての考え方がこの会社で身に付き、お客様、仲間、周りのことを考えて仕事するようになりました。まだ、若干33歳ですが副所長のお役を頂き、入社時に聞いた「若手が頑張って出世できる、評価してもらえる会社」に私は間違いなかったと思っています。

やりがい

1年スパンで仕事を進めておりますが、内容が膨大にある為、それをやり終えた時です。
確かに、仕事に取組んでいるときは苦労や壁にぶつかることもありますが、そのハードルを乗り越えて目標を達成したときには充実感があります。仕事を通じて自らの成長を実感でき、とてもやりがいを感じます。また、お客様や仲間から「ありがとう」や「助かったと」感謝をもらったときは、凄く嬉しいです。次はもっと満足してもらう様に頑張ろうと力が湧いてきます。

仕事風景
仕事風景
休日の過ごし方

ライフワークバランス(アフターファイブや休日の過ごし方)

仕事は大変だけど、妻と子1人が支えになっています。休日には親子で一緒に買い物に行ったりしています。
仕事終わりに仕事関係の方々と親睦を深めるのに飲みに出ています。
1人でマンガや映画を鑑賞したりして、ゆっくりとした時間も大切にしています。
この会社は比較的休みもとりやすく充実していますよ。

資格取得、育成について

自分から必要だと感じたものは進んで取得しています。また、会社も費用面、時間面でバックアップしてくれます。11年間働いて、人と接する力や責任感がかなりつきました。この場で働いていて思いますね。

これから入る人へメッセージ

  • 自分の考えをしっかり持つこと。
  • 分からないことを恥ずかしがらず、何でも先輩に教えてもらい自分の物にすること。
  • 今までに経験したことが無い事がたくさんあるので、出来たときの達成感が凄くあると思います。
  • 若手の人はメリハリのある職場で楽しいと思います。
  • 皆が共に成長していける、明るい職場にしていきます。

エントリーはこちら