レイアウト

安全・環境安全・環境

  1. home
  2. 安全・環境
  3. 活動実績

活動実績

詳細表示 リスト表示 検索

平成29年 社内安全標語 

  本年(平成29年)も、7月1日より始まる全国安全週間にちなんで、社内の安全標語を募集しました。
  グループおよび協力会社より1,132首の応募があり、厳正なる選考により、最優秀、優秀、入選作品を選定いたしました。
  なお、最優秀、優秀作品を別途HPの『インフォメーション』にも掲載しております。
[登録日] 2017年08月16日 | 固定リンク

「普通救命講習」について

  2017年4月12日(水)に、心肺蘇生と自動体外式除細動器(AED)の使用方法を学ぶ普通救命講習会を、本社4階で開催しました。従業員を対象に毎年開催しており、今年で4回目となります。(参加者:19名)
  今年も岩国地区消防組合から2名の方に講師としてお越しいただき、座学による講習と4グループに分かれて実技指導を受けました。
講習内容
  @座学(応急手当の基礎知識について)
  A実技(胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使用)


[登録日] 2017年05月19日 | 固定リンク

「防災訓練」を実施

 2017年4月12日(水)、「普通救命講習会」の終了後に、岩国市防災学習館で、3回目の防災訓練を実施しました。(参加者:21名)
 この施設には、▽煙避難▽地震▽消火訓練▽119番通報の4つの体験コーナーと防災シアターがあり、実際の災害さながらの体験をすることができました。
 また、訓練のあとには、最新の指令システムを導入した通信指令室を見学し、システムの運用について説明をしていただきました。

[登録日] 2017年05月19日 | 固定リンク

「普通救命講習」について

 2016年7月21日(木)に普通救命講習会(心肺蘇生とAEDの取扱い)を本社4階で開催致しました。毎年開催しており、今年で3回目となります。(参加者:18名)
 講師には、岩国地区消防組合より2名の方にお越し頂き「胸骨圧迫による心肺蘇生方法とAEDの取扱い」の説明を頂き、その後2グループで実技を行いました。
講習内容
  @DVDによる視聴教育
  A実技(胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使用)


[登録日] 2016年07月25日 | 固定リンク

平成28年 社内安全標語 

  本年(平成28年)も、7月1日より始まる全国安全週間にちなんで、社内の安全標語を募集しました。
  グループおよび協力会社より1,163首の応募があり、厳正なる選考により、最優秀、優秀、入選作品を選定いたしました。
  なお、最優秀、優秀作品を別途HPの『インフォメーション』にも掲載しております。
[登録日] 2016年07月23日 | 固定リンク

第9回『スキルアップ荷卸確認会』の開催

平成27年度『スキルアップ荷卸確認会』が開催されました。
当社物流事業統括部では作業品質向上(スキルアップ)を目指して平成19年から毎年開催されており、今回で第9回目となります。
本年度は1拠点に集まり、計8名のドライバーが模範演練を披露しました。
この確認会には経営者も参加し、ドライバーは緊張感あふれる状況で落ち着いた様子で普段通りの荷卸作業の演練を行ないました。その一挙手一投足を管理者等が厳しくチェックしておりました。

また各演練後には更なるスキルアップにつなげるべく参加者全員を交えて意見交換が行なわれました。
[登録日] 2015年10月26日 | 固定リンク

「普通救命講習」について

 2015年9月4日(金)第2回普通救命講習会(心肺蘇生とAEDの取扱い)を本社4階で開催致しました。(参加者:29名)
 講師には、岩国地区消防組合より3名の方にお越し頂き「胸骨圧迫による心肺蘇生方法とAEDの取扱い」の説明を頂き、その後3グループで実技を行いました。
講習内容
  @DVDによる視聴教育
  A実技(胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使用)
[登録日] 2015年10月08日 | 固定リンク

平成27年 社内安全標語

 本年(平成27年)も、7月1日より始まる全国安全週間にちなんで、社内の安全標語を募集しました。
 グループおよび協力会社より1,084首の応募があり、厳正なる選考により、最優秀、優秀、入選作品を選定いたしました。
 なお、最優秀、優秀作品を別途HPの『インフォメーション』にも掲載しております。
[登録日] 2015年07月09日 | 固定リンク

第8回『スキルアップ荷卸確認会』の開催

平成26年度『スキルアップ荷卸確認会』が開催されました。
当社物流事業統括部では作業品質向上(スキルアップ)を目指して平成19年から毎年開催されており、今回で第8回目となります。
昨年に続き、本年度も二事業所に分かれ計10名のドライバーが模範演練を披露しました。荷主様や経営者も参加し、緊張感が演練会場を包む中、ドライバーは普段通りの確実な荷卸作業の演練を行いました。
潟Aクティ 倉敷支店


河崎運輸機工 周南工流シティー営業所


今年度は併せてバック演練の模擬を行い、演練後に意見交換が行なわれました。
[登録日] 2014年10月26日 | 固定リンク

『安全衛生研修会の実施』について

 2013年12月27日、全社研修として、講師に岩国地区消防組合 消防本部 警防課 警防係長 消防司令補 西口孝志様をお迎えし、社長以下、役員、管理職を対象に「心肺蘇生とAEDの取扱い」をテーマとした安全衛生研修会を開催いたしました。 
 当社では、救急車が来るまでの心肺蘇生法などの応急手当の重要性を学ぶことで、現場での不測の事態に備えるとともに、「地域と共に歩む企業」として、緊急時には社員の一人ひとりが地域のお役に立てるよう、今後グループ内に「普通救命講習」の受講を推進していきます。       
  
[登録日] 2014年01月18日 | 固定リンク

『交通安全立哨の実施』について

 安全環境推進室では今年度も、年末年始交通安全県民運動と年末年始無事故キャンペーンに合わせて交通立哨を実施しました。
 各事業所の責任者や管理者と共に、交通事故・交通違反の撲滅を目指して、マイカー出勤時、タンクローリーの送り出し時にのぼり等による注意喚起と声掛けを行い、安全意識の高揚を図りました。
 
[登録日] 2014年01月18日 | 固定リンク

第7回『スキルアップ荷卸確認会』の開催

平成25年度『スキルアップ荷卸確認会』が開催されました。
当社ローリー事業部では作業品質向上(スキルアップ)を目指して平成19年から毎年開催されており、今回で第7回目となります。
本年度は二事業所に分かれ計10名のドライバーが模範演練を披露し、昨年に引き続き、漏油拡散状況の確認や緊急通報訓練も併せて実施しました。
荷主様や経営者も参加し、管理者等による厳しいチェックが行なわれ緊張感が漂う中で、競技者は普段通りの確実な荷卸作業の演練を行いました。

各演練の終了後には更なるスキルアップに繋げようと、各所とも熱心な意見交換会が行なわれました。

[登録日] 2013年10月29日 | 固定リンク

平成25年「安全講習会の実施」について

平成25年度も7月と8月に計4回、当社安全環境推進室の顧問を講師として、「決めたことは守る」をテーマで「安全講習会」を開催しました。  河崎運輸機工(株)工事事業統括部(大竹支店、レイヨン事業所、ダイセル事業所、高圧洗浄事業部、周南工事事業統括部、トクヤマ事業所、ゼオン事業所、出光徳山事務所、協力会)、運輸事業統括部(岩国支店、周南支店)の合計 114名が受講。  事故事例を用いて、ヒューマンエラーが招く事故の重大性やハインリッヒの法則、事故の背後要因等ついて、勉強するとともにルール順守の重要性を再確認しました。
[登録日] 2013年09月26日 | 固定リンク

衛生研修会の実施

2013年7月2日、全社研修として、社長以下、役員・管理職40名を対象に、「メンタルヘルス〜不調者の早期発見と対応」というテーマで衛生研修会を実施いたしました。
 講師に、山口産業保健推進連絡事務所のメンタルヘルス対策促進員である林 通生様をお迎えし、管理監督者が行うケアとして、次の4つについてご指導いただきました。
  @職場環境等の問題点の把握と改善
  A「いつもと違う」部下の把握と対応
  B部下からの相談への対応 
  Cメンタルヘルス不調の部下の職場復帰への支援
この研修で学んだことを最大限に活かし、当社の会社方針の一つである「健康で明るい職場づくり」に努めていきます。
[登録日] 2013年08月23日 | 固定リンク

アストモスグランプリ2012表彰

6月18日  東京・お台場のホテル日航東京にて、全国の特約店関係者様が招かれます全国キャンペーン「アストモスグランプリ2012」の表彰式が開催され、全国の運送会社の中で当社を含む2社が『優秀物流会社表彰』を受賞いたしました。
年間を通しての安全輸送・安全活動への取り組みや、物流施策への貢献度等が評価されたものです。
これからも安全・安定輸送の品質向上に努めてまいります。

[登録日] 2013年06月19日 | 固定リンク

『安全衛生研修会の実施』について

『安全衛生研修会の実施』
 2012年12月27日、全社研修として、社長以下、役員・管理職50名を対象に、「現場におけるリスク分析の方法と活用について」をテーマとした安全衛生研修会を実施いたしました。
 講師には、8月に実施したローリー事業部安全研修会に引き続き、杉村合同事務所代表/共同エンジニアリング株式会社顧問の杉村卓治様をお迎えし、運輸・工事・ローリーそれぞれの現場で活用できる「現場型リスク分析法」をご紹介いただきました。
 講義に続いて行った、各事業部ごとの事例を用いたリスク分析演習では、様々な角度からリスクの洗い出しを行い、その予防策を検討。さらには、それでもトラブルが防げなかった際の対応までを検討し、どのような事態に対しても「想定外をなくす」リスク管理について実践を通じて理解を深めました。
 研修で学んだことを最大限に活かし、弊社では今年も「安全は商品なり」の実現に努めていきます。
[登録日] 2013年01月22日 | 固定リンク

『交通安全立哨の実施』について

『交通安全立哨の実施』
 安全環境推進室では、年末年始交通安全県民運動に合わせて交通立哨を実施しました。
 各事業所の責任者と共に、交通事故・交通違反の撲滅を目指して、マイカー出勤時、タンクローリー及びトラックの送り出し時にのぼり等による注意喚起、声掛けを行いました。
[登録日] 2013年01月22日 | 固定リンク

『安全パトロール』について

安全環境推進室では、工事をお引き受けしているプラントや、クレーンをご使用いただいている現場に対して、定期的にパトロールを実施して、安全に作業が行われているかを確認しています。

今秋の岩国大竹地区・周南地区の各プラントの定期修繕の際には「パトロール強化月間」として、工事事業部・運輸事業部担当役員と共に安全パトロールを連日実施。結果について、事業所の責任者や安全担当に迅速にフィードバックし、無事故・無災害で全ての工事を完遂いたしました。
[登録日] 2013年01月09日 | 固定リンク

第6回スキルアップ荷卸確認会開催

平成24年度『スキルアップ荷卸確認会』が開催されました。
当社ローリー事業部では作業品質向上(スキルアップ)を目指して平成19年から毎年開催されております。
第6回目となる本年は、三地区で計13名のドライバーが模範演練を披露しました。
荷主様、経営者も参加して管理者等による厳しいチェックが行なわれました。
  

今年度は荷卸確認以外にも、漏油拡散イメージの紹介や緊急通報訓練を織り交ぜて会を実施しました。
緊張感が漂う中、ドライバーは普段通りに確実な荷卸作業の演練を行いました。
各演練の終了後には更なるスキルアップに繋げようと、熱心な意見交換等も行なわれました。
 
[登録日] 2012年10月30日 | 固定リンク

平成24年「安全講習会」を実施

 今年度は、7月と8月に4回に分けて、当社安全環境推進室の顧問を講師として、「ルールの順守と安全作業」というテーマで「安全講習会」を開催しました。
 河崎運輸機工(株)工事事業部(大竹支店、三菱レイヨン事業所、ダイセル事業所、周南事業所、トクヤマ事業所、ゼオン事業所、高圧洗浄事業部、協力会)、運輸事業部(岩国支店、周南支店)の合計191名が受講。
 事故事例を用いて、ヒューマンエラーのリスクとそのリスクを軽減する為のルール順守の重要性を再確認しました。


[登録日] 2012年08月31日 | 固定リンク